情熱のシンガーソングライター「加藤直樹」

熱い情熱がほとばしる、大型シンガーソングライター。圧倒的な迫力で迫るぞ。

極寒ソウルの宿泊先でのホッコリ。



いつもお世話になっているタンサンのホテル。

メンバーに配るためのセットリストをプリントアウトさせてもらう。

すると、いつも無料でやらせてくれているフロントのおじさんが

「You have to pay for them! (支払いをお願いします)」

と、突然の悲しい宣告。

外は-3度。
あぁ、ソウルも世知辛くなったもんだ
この気温と同じぐらい・・・・と思っていると

おじさん何やら紙を数枚持ってきた。

「ウチの娘と息子にサインしてくれたらその代わりになるよ。」

とニヤニヤ。

・・・・・・・・
・・・・おっさん、なんか粋じゃねーの(笑)

んだよ、最初からそー言えや~


つーわけで、数枚サインをばさせていただきました。


あぁ、頑張らねば

・・・そんな気分にさせてくれたソウルのお昼さがり。
子供さんたち、喜んでくれたらいいなぁ

i phone・・・・・・・・・・・・

今回のソウル、iphoneレンタルしてみた。



ちなみに日本ではアンドロイドをつかっている。

アンドロイドに比べるとボタンが少ないし、そもそも初めて使うので戸惑いもあるのだが・・・


やっぱり・・・


iphone・・・・


いいなぁ・・・


感触とか
動きとか
まー総合的に。


はよiphone5出らんかなー

おぉ。

チケットが韓国のネットで売られてる!!
なんか嬉しい。

http://marimo.me/stage/443

燃えてくるミダ。

リハーサるー



前後するが、
ソウル2日目、12月16日はバンドのリハーサル。

ベースJong-suくん、キーボードEun-miちゃん、ドラムMyong-hoくんが今回もサポートしてくれます。
そして新メンバーにギターYoung-bongくん。

3カ月ぶりにあったけど、みんな相変わらずエエ奴らだ!!
最近ドラマで覚えた俺の妙な韓国語もなんとか理解してくれようとしている^^;
コマウォ~

リハーサル後はガルメギ肉をたらふく喰って絆を強化!!
うん、こーゆーの大事だ。

サウンドは確実の進化してる。
本番は18日、22日、23日そして24日。

楽しみなのだ。

アンニョン。

韓国式挙式 初体験ミダ



12月17日は挙式で歌った。
ソウルから100キロぐらい離れたチョンアンジの。

もちろん韓国の挙式で歌うのは初めてだし、韓国の挙式に参加すること自体が初めてやしソウル以外の都市も初めて。
初めて尽くし。

で、感じたこと。

「自由だ~~~~~」

参加者の服装も自由なら、挙式を祝う雰囲気も自由。
めいめい感想なんかと口々に話しながら、笑いが絶えない。

日本のシーンとした真面目な感じとは実に対照的だった。

そして・・・・

俺が歌うのは、なんとその挙式の最中!!

披露宴ではないのだ。

韓国版の神父さん的な人が二人に結婚の誓いをさせたあと、なんと俺の出番。

結婚を祝う歌を歌う・・・・めちゃめちゃハードル高いやんけ(爆)

あまりのハードルの高さに、逆に開き直れちゃうね、こりゃ。

キョルヌ チュカンミダ (挙式おめでとうございます)
ヘンボクハセヨ (幸せになってください)

などとハングルで軽くご挨拶。

「もう心配しなくていいよ」
と、思いっきり日本語で歌い上げてまいりました。

反日感情は大丈夫なのか!?

そんなことが少し気にはなっていたけど、皆さん喜んでいただけてもらえたみたい。

祝う気持ちは世界中みんな共通なのだね。


その後の食事会も実にフリー。
勝手に食べて、勝手に帰る。

ユッケがめちゃくちゃ美味しかった!!

幸先いーぞぉー
新郎新婦、お幸せに~!!


つーわけでアンニョン!

アジト

1324123356560.jpg

今日は結婚式で歌った後、お世話!?なっているアジトへ!

キムさん元気そうだ(*´∇`*)

今日は結婚式~



今日は結婚式で歌ってきます!
ソウルの。

海外の結婚式で歌うの初めてや!!!
当たり前か。

それにしても昨日はチンチャ寒かった!

韓国ツアー2011ラスト

DSC_0787.JPG

行ってくるミダスミダ


Top